--- about ---

profile_01

中心氣康について

中心氣康とは、氣(エネルギー)の流れや身体の中心バランス(主に仙骨)を検査して、どこに歪みがあるか、また氣の滞りがあるかなどの、アンバランスの原因を見つけて改善し、バランスの良い身体を取り戻していきます。

img_01

独自の水晶を用いた施術と、検査・氣康施術による三次元三中心のバランス

img_01

意識次元の中心「沖(ちゅう」

意識の中心で有り、氣(生命エネルギー)が凝縮している所です。ここには、頭頂百会と言うツボから常に、ハスト(宇宙エネルギー)が流れてきています。この流れが滞ると、元気が無くなって来ます。

img_02

ツボ・経絡次元の中心「丹田(たんでん)」

ツボ・経絡次元の中心であり、氣の流れを正常にする働きが有ります。近年は、色々氣を使う事が多くなって来ました。その為、丹田の低下している患者さんが目立ちます。常に丹田に氣を満たす事が重要です。

img_03

骨・筋肉次元の中心「尾閭関(びりょかん)」

骨・筋肉次元へ氣を送るジョイントみたいなもので、身体を健康に保つには、重要な所です。場所も仙骨に有り、腰の中心です。腰は、要であり、土台です。土台が悪いと身体全体のアンバランスにつながります。

Guidance

  • 中心氣康で元氣
    水晶を用いた独自の検査法で身体の歪みをチェック、氣と体の中心のバランスを整えます。
  • 三次元・三中心
    意識の次元の中心「沖」つぼ・経絡次元の中心「下丹田」骨・筋肉次元の中心「尾閭関・仙骨」を一度に診ます。
  • 短時間で無痛
    赤ちゃんからお年寄りまで年齢は問いません。
  • 自然治癒力向上
    腰痛・関節痛・膝痛・肩こりはもちろん、疲労やストレスにも効果が有ります。